【実践型】超スパルタ英会話 - ミッション・コマンド・イングリッシュ
【実践型】超スパルタ英会話 – ミッション・コマンド・イングリッシュ
 

【トップページ】

講師なし、レッスンなし。
超・実践訓練型のプログラムを解説

MISSION COMMAND ENGLISH(MCE)の評価

目標達成できる

3つの理由

あなたのビジネスに合わせた

カリキュラムを徹底的にカスタマイズ

「話したい分野に特化した」あなただけのカリキュラム
100以上の英語教育機関からわかった学習法
外国人「教官」との実技訓練



「話せた!」が最短で実感できる

記憶メソッド

最短で出来る「効果的なアウトプット」
記憶のメカニズムを駆使したミッション・コマンド・メソッド
常に本番を意識した、実践以上の緊張感



妥協を許さない

「マンツーマン徹底サポート」

全国どこでもオンラインで受講可能
日本人パーソナルトレーナーによる徹底サポート
効果を体感する進捗管理



3~5月間の

英語トレーニングの流れ

1ヶ月目ミッション
2ヶ月目ミッション
3ヶ月目ミッション
4ヶ月目ミッション
5ヶ月目ミッション
実際の実技訓練はこれだ!

お客様の声

ビフォーアフター

MCE推薦の声

David Rajaraman
言語学者/IELTS9.0/4か国語話者/英語講師
“You can take a camel to the water but you can’t force it to drink.” – This one slogan embodies the deepest frustrations of both language learners and teachers the world over.

Teachers can only teach. But only the learner can learn. Nobody else can do that for them. And regardless of how good the teaching is, the progress of a learner depends purely on how much they learn.

Mission Commands entire approach to helping English learners get results is focused on their learning. Programs are customised to suit the learners individual needs and goals. Learners are not only taught but they are coached and mentored on how to learn effectively.

The single training component which I is especially significant is simulation beyond real life scenarios. I have heard many cases of English learners excelling in their lessons but are a frantic mess in real life situations. This is because, the lessons are designed to be easy. At Mission Command, learners are trained to become comfortable beyond real-world situations. Thus, when confronted with using English in the real world, they’ll be more than ready.
日本語訳を見る
「ラクダを水飲み場に連れて行くことはできても、ラクダに水を飲ませることはできない」 -このことわざは、世界中の言語学習者と教師両方の大いなる不満を表しています。

教師は教えることしかできない。そして学習できるのは学習者だけ。誰も学習者本人に代わって学習することはできません。教師の教え方がどれほど優れていたとしても、学習者の成長は彼らが純粋にどれだけ学習するかによって決まります。

ミッション・コマンド・イングリッシュは、英語学習者自身が行う学習に焦点を当てて、結果を得るためのサポートを行います。プログラムは、学習者の個々のニーズと目標に合わせてカスタマイズされており、ただ英語を教わるだけでなく、コーチングやメンタリングで効果的な学習方法を学ぶこともできます。

英語トレーニングで特に重要な要素とは、実際に起こりうるシナリオを超えた状況を想定して練習を行うことです。英語学習者が授業では素晴らしい英語を話すのに、実際の状況ではパニックに陥って上手く話せないという事例をよく耳にします。これは、英語の授業が実際に起こる状況よりも簡単にデザインされているためです。ミッション・コマンド・イングリッシュでは、英語学習者は想像以上の現実に直面したとしても快適に英語を話せるようにトレーニングされます。つまり、実際に英語を使う場面に直面したとき、彼らはただ準備ができているだけではないということです。

無料で個別相談を実施中!

短期集中型で必要な即戦力を

身につけたいあなたに!

最短であなたをゴールに導く

MISSION COMMAND ENGLISHの

独自メソッドをぜひご体感ください。

MISSION COMMAND ENGLISHでは

本気の人だけゴールまでサポートします。

\お電話でのご予約も受付中/

0120-504-216
超・実践訓練型プログラムの考えの基礎になった
「最短でスピーキングを仕上げる方法」を無料でプレゼント!

毎日が忙しいあなたでも、読むだけでも差が出る「最短でスピーキングを上達させる」3つの手順を説明したE-Bookを無料でプレゼント!

1人でも最短でスピーキングを仕上げるためのノウハウを詰め込みました。 ぜひ、スピーキングの上達にお役立てください。

よそでは絶対に聞けないスピーキング上達の秘訣を惜しむことなく盛り込んでいます。

1つずつ丁寧に考え方、練習方法が学べる一冊です。詳細はE-bookの中で解説!

*E-bookは予告なく削除する可能性があります。